ATOMS(アトムズ)

【サンケイ1966年〜68年、アトムズ69年、ヤクルト70年〜73年】
 

 1965年のシーズン終了後の12月5日、、サンケイスワローズは新しいニックネームの募集を、サンケイ新聞紙上で発表した。
「サンケイスワローズは飯田徳治新監督のもと、首脳陣を刷新して、投打のあらゆる部門に強化をはかって一大飛躍を期しています。面目を一新したスワローズの来シーズンの試合ぶりはファンの皆様を魅了せずには置かないでしょう。ついてはこの際、長年親しまれて参りました愛称の“スワローズ”を改称して、名実ともに生まれ変わったチームとして新しく出発したいと思います。多数のファンに愛され、親しまれ、そして清新の気溢れる素晴らしい愛称を一般ファンの皆様から募集します。……」
 新ニックネーム募集の社告はこんな感じだった。
 65年のシーズン途中の5月10日、国鉄スワローズはサンケイ新聞に譲渡され、暫定的にスワローズのニックネームを使っていたのだが、新たなシーズンを迎えるにあたって、すべてを一新するコトになったのである。
 寄せられた新ニックネームの応募総数は13万7431通。ファンの考えたニックネームの種類は、なんと3873種にものぼったそうだ。
 その結果、選ばれたのがアトムズである。
 しかしこれは投票の数によって決められたワケではなかった。実際にアトムズが獲得した投票数は 264通にすぎなかったのである。
 当時、サンケイ新聞の系列であるフジテレビで放映中の『鉄腕アトム』が子供の間で大人気で、少年ファンの開拓と、その斬新なイメージから採用されるコトとなったそうだ。ちなみにアトムズを上回る票数を集めたニックネームとしては、イーグルス、ジャガーズ、フェニックス、エレファンツ、シャークスなどがあったが、従来の各球団が使用しているニックネームと大差がなく新鮮味に欠けるため却下された。
 しかし颯爽と登場したアトムズだったが、肝心の成績は万年Bクラスで最高順位は4位。その後70年にヤクルトに球団が譲渡されてからも状況は変わらず、球界の鉄腕アトムは残念ながら高く空を越えて行くコトは出来なかった。
 そして73年、『鉄腕アトム』の版権元のである虫プロの倒産もあって、球団のニックネームは元のスワローズに戻されたのであった。

Atoms (Sankei- 1966-68, Atoms 1969, Yakult- 1970-73)

On December 5, 1965, the Sankei Swallows invited the public to vote for a new nickname for the Sankei Newspaper.  Advertising for the new nickname said "Sankei Swallows has reformed its management, strengthened both pitching and batting, and will make great strides.As part of our rebirth, we would like to change our nickname and re-start as a new team.  We would like you to join us to decide a fresh and wonderful nickname for the team." 
In the middle of the season in 1965, Sankei Newspaper had acquired the Kokutetsu Swallows, so they temporary used the name without any changes but they decided to have new name for the new season. 
They chose Atoms among the 13,731 votes for 3873 different nicknames.  Atoms didn't get the most votes -- only 264.  The cartoon "Astro Boy, Atom" was on the air on Fuji Television which belongs to Sankei Newspaper, and it was very popular among children.  The nickname, Atoms, was chosen on the purpose for attracting young fans.  Eagles, Jaguars, Elephants, Sharks got more votes but they seemed too ordinary.  That is why they were not chosen. 
Unlike their nickname, the team always stayed in the B class and their highest rank was 4th place.The situation was the same after Yakult got the team in 1970.  In 1973, the company which had a copyright of the cartoon went bankrupt, so the nickname became Swallows again.